うろ覚え 心に残るセリフ

 私の心の中に残っている、特撮番組中のセリフをつれづれなるままに書き連ねてみました。うろ覚えなので細部に間違いがあると思いますが勘弁して下さい。

天が呼ぶ!地が呼ぶ!人が呼ぶ!悪を倒せと俺を呼ぶ!俺は正義の戦士!
 仮面ライダーストロンガー!…と続くわけで、この手の前口上は本当にカッコ良いものばかりなのですが、その類は書いていくとキリがなくなりそうなのでこれだけにしておきます。

これ以上誰かが悲しむ顔を見たくないんです。だから、見ていて下さい、俺の、変身!
 仮面ライダークウガで、五代雄介が初めて完全な変身(マイティフォーム)をする際、民間人の介入はやめさせたいと思っていた一条刑事に対して言う言葉。五代が戦う理由をハッキリと示した有名なセリフです。

守りたいものなんて、いっぱいあるじゃないか!
 ウルトラマンガイアで、絶望しもう守るものは無いと言って消えていった藤宮=アグルに対して高山我夢=ガイアが叫んだ言葉。

愚かしき者の道を行くな、賢き者の道を行け。
 仮面ライダーBlack RXで、RXにパワーアップした直後の南光太郎にキングストーンが語った言葉。なかなか重い言葉で、いいですよねぇ。それにしても、ずっとゴルゴムに使われてきたキングストーンが意志を持った途端にこんな事言うとはねぇ。

みんなと会う日のために、俺は自分を鍛える旅に出る。
 引き続き、RX最終話で南光太郎がみんなと別れる時に言ったセリフ。一年前のBlack最終話での、疲れて孤独に走り去る姿を思い出すと、あぁ光太郎の心は救済されたんだなぁと感じます。そして、11人目の「仮面ライダー」としての彼の旅は始まったのでした。

だからって、こんな事していいのかよ!
 電磁戦隊メガレンジャー最終話で、かつて実験中に娘を死なせてしまった事を非難されたために人間をうらむようになったと語ったラスボスのDr.ヒネラーに対してメガレッドが放った言葉。いや全くその通り。どんな複雑な理由があろうとも、悪の道に走る事は許されない。ヒーローの言葉としては、最も単純明快かつ核心を捉えていると思います。

約束して下さい、振り返らないと…
 光戦隊マスクマン最終話で、レッドマスク=タケルと、その恋人で正体は地底世界の姫であったイアル姫=美緒との別れの際にイアル姫が語った言葉。

気合だぁぁぁっ!!
 救急戦隊ゴーゴーファイブで、長男ゴーレッドが度々叫んでいましたね。私は特に、最終話ラストシーンでの、母と対面し、これまでの労を両親にねぎらわれ涙を見せた後に気分を切り替えるために叫んだのが印象に残っています。

目覚めよ、その魂!
 セリフではないですが、仮面ライダーアギトでのキャッチフレーズ的なもの。

戦う事が罪になるのなら、俺が背負ってやる!
 仮面ライダー555で、オルフェノクにも人の心を持っているものが存在している事を知り苦悩した乾巧が、それでもオルフェノクによる犠牲者は増えていっている現実を前にして全てを振り切って戦う決意をした時の言葉。

HOME